合同会社設立書類作成代行サービス

電子定款で4万円削減するから全国どこでも実質の手だしが19,800円で合同会社設立が可能!!

 

【合同会社設立書類作成代行サービス】

法務局への合同会社設立登記申請(書類の提出)だけは自分で行って合同会社設立書類作成・4万円削減できる電子定款を利用してできるだけ安く合同会社設立したいお客様向けのサービスです。

 

【お客様に行ってもらうこと】

●代表社員に就任される方の印鑑証明取得

●書類への印鑑押印

●資本金の払い込み

●法務局への登記申請(書類提出)

 

【合同会社設立に必要な費用】

 

自分で設立 

書類作成のみ依頼

(現物出資なし) 

書類作成のみ依頼 

(現物出資あり) 

収入印紙代 

40,000円

 0円

 0円

登録免許税

6万円

サービス料金

 0円

59,800円

 79,800円

合   計

100,000円

119,800円 

 139,800円

実質の手だしが19,800円で合同会社が設立可能!!!  

現物出資ありの場合でも実質の手だしが39,800円で合同会社が設立可能!!  

 

※大分県内のお客さまで合同会社設立登記申請代理(書類の提出)をご希望の場合は司法書士が行う合同会社設立登記申請代理は39,800円から承っております。

 

【合同会社設立書類作成代行サービス対応地域】

全国