廃棄物の区分について

廃棄物は「一般廃棄物」「産業廃棄物」に区分されます。

「産業廃棄物」とは、事業活動に伴って生じた廃棄物で法律・政令で定める19種類の廃棄物を言います。

「一般廃棄物」「事業系廃棄物」「家庭廃棄物」に区分されます。

「事業系廃棄物」とは、事業系廃棄物のうち産業廃棄物以外の廃棄物のことを言います。

一般廃棄物収集運搬業許可が必要な場合について

事業系ごみ(事務所、商店、飲食店等の事業所から、その事業活動に伴って排出されるもの)を、事業所の委託を受け、業として収集又は運搬する場合は、一般廃棄物(事業系ごみ)収集運搬業許可が必要です。

ただし、一般廃棄物の収集又は運搬であっても、古紙・くず鉄・空きビンなど、もっぱら再生利用の目的となる一般廃棄物の収集又は運搬を業とする場合には一般廃棄物収集運搬業許可は不要です。

一般廃棄物収集運搬業の許可基準について(大分市)

一般廃棄物(事業系ごみ)収集運搬業の許可を受けるには、次の基準に適合している必要があります。

 

●名義貸しではないこと

●原則として、申請者が、大分市内に住所又は事業所を有する者であること。

●一般廃棄物収集運搬業の用に供しようとする車両が一定の基準に該当すること。

●自ら収集運搬車両を所有していること。

●全ての収集運搬車両の保管場所を有していること。

●洗車場は、汚水の流出及び悪臭等の発散を防止するよう十分配慮し、近隣住民に不快感を与えないよう留意していること。

などです。

一般廃棄物収集運搬業許可の有効期間について

一般廃棄物収集運搬業許可の有効期間は、許可を受けた日より2年間です。

継続して営業する場合は、2年ごとに一般廃棄物収集運搬業許可の更新の手続きが必要です。

一般廃棄物収集運搬業許可手数料について

一般廃棄物収集運搬業許可1件につき、4,000円の許可手数料が必要です。

当事務所の報酬額表

一般廃棄物収集運搬業許可新規 

63,000円〜

一般廃棄物収集運搬業許可更新 

47,250円〜 

※上記の金額の中には、住民票・商業登記簿謄本・納税証明書等の実費は含まれておりません。

竹田市株式会社設立

この度は数多くあるホームページの中から当事務所のホームページを

拝見して頂きありがとうございます。

 

株式会社設立をはじめとする新規創業、異業種進出、個人事業から法人成りなど

創業に関するお手伝いを社会保険労務士・行政書士と言うふたつの資格を活かし

幅広い業務・幅広い視野でお客様の新規創業を全力でサポートしております

 

社会保険労務士・行政書士 阿部貢です。

 

株式会社設立など会社設立をお手伝いする専門家には行政書士・司法書士がいます。

また、各事務所で提供するサービスにはさまざまな違いがあります。

 

例えば株式会社設立を依頼する場合の事務所報酬を激安価格で

大量受注する事務所など。

 

その中で、当事務所がお客様に対して提供する会社設立には

次のような特色があります。

 

1 これは自分の経営理念になりますが、株式会社などの会社設立のご依頼を受け

 

 会社設立だけして「はい」終わり!!ではなく、会社設立のご依頼はただ単に

 

 お客様との出会いのきっかけにしか過ぎず、会社設立のご依頼と言う出会いを大切に

 

 お客様と10年後・20年後も末永くお付き合いができるように。

 

 困った事があったら誰よりも最初に当事務所の事を思い出してくれて

 

 相談してくれるような信頼関係を築いていけたらと。

 

 そう言う熱い思いを込めて

 株式会社設立をはじめとする新規創業、異業種進出、個人事業から法人成りなど

 創業に関するお手伝いをさせて頂いております。

 

2 創業に関するご相談・ご依頼に対して幅広い視野で幅広い業務に対応できます。

 

 株式会社などの会社設立して新規創業する場合には、さまざまな手続きが必要に

 

 なってきます。

 

 その中で自分でするのは分からない・面倒なのでそれらの手続きを専門家に

 

 依頼する場合

 

 株式会社設立など会社設立行政書士、司法書士

 建設業許可など営業を営む上で各種許認可・登録が必要な場合行政書士

 従業員を雇った場合などの社会保険・労働保険への新規加入、創業時に利用できる

 助成金申請、創業後の労働保険・社会保険手続き、

 雇入れ時に利用できる助成金申請、毎月発生する給与計算など

 社会保険労務士

 決算書の作成や税務申告など税理士

 

 その中で株式会社設立など会社設立して新規創業するお客様に対して

 当事務所では社会保険労務士・行政書士として以下のご相談・ご依頼に

 ワンストップで対応が可能です。

 

1 会社設立に関すること(株式会社設立、合同会社設立)

 

2 建設業許可・産廃許可をはじめとする各種許認可・登録に関すること

 

3 新規創業時に利用できる創業助成金に関すること

 @地域雇用開発助成金(地域求職者雇用奨励金)

 A受給資格者創業支援助成金

 B地域再生中小企業創業助成金

 ※地域再生中小企業助成金は飲食料品小売業、飲食店(ラーメン屋等)、

  社会保険・社会福祉・介護事業(訪問介護等)の3分野において新規創業・

  異業種進出する場合に利用できます。

  この助成金はうまく利用したら210万円もの助成金(返済不要なお金)が

  国から支給されます。当事務所で1番ご依頼・ご相談が多い助成金です。

 ※【注意事項】助成金を受給できる第一条件は従業員を雇用して

  労働保険(雇用保険・労災保険)に加入することが前提となっております。

 

4 起業後に人材を雇い入れる場合に利用できる助成金に関すること

 

5 起業後の従業員・経営者様自身の健康保険・厚生年金保険・国民年金・

 国民健康保険に関すること

 

6 労働保険・社会保険に新規加入する場合の従業員様の手取り賃金シミュレーション

 

7 労働保険・社会保険に新規加入する場合の会社負担分の保険料シミュレーション

 

8 労働保険・社会保険への新規加入に関すること

 

9 事業主様自身の労災保険への特別加入に関すること

 ※労働保険事務組合である大分SR経営センター会員なので

  事業主様自身の労災保険への特別加入にも対応できます。

 

10 毎月発生する給与計算、賞与計算に関すること

 

11 就業規則に関すること

 

12 創業後人材を雇い入れた場合の労務管理に関すること

 

などです。

 

当事務所の強みとしては社会保険労務士・行政書士事務所なので

 

幅広い視野で幅広い業務に対応が可能ですし、その他にも同業者の

 

行政書士・社会保険労務士、司法書士、税理士などの専門家と連携して

 

お客様の起業をサポート致します。

 

また、会社設立+建設業許可をはじめとする各種許認可・登録

 

会社設立+労働保険・社会保険への新規加入

 

会社設立+給与計算

 

などの業務を当事務所にセットでご依頼した場合は

 

営業コスト削減、情報の一元化ができますので

 

その経費・手間が省けた部分を忠実に減額した

 

割引価格でご依頼を受けさせて頂きますのでかなりお得となっております。

 

当事務所に新規創業に関する無料相談をして

 

無料相談からご依頼して頂いたお客様で

 

行政書士業務をセットでご依頼して頂いたお客様

 

社会保険労務士業務と行政書士業務をセットで

 

ご依頼して頂いたお客様からは

 

まとめて色々な相談ができる、行政書士業務をセットで依頼・

 

社会保険労務士業務と行政書士業務をセットで依頼して

 

別々の事務所に依頼するより料金の方が安くなったので

 

資金的にあまり余裕のない新規創業者からしたら

 

大変助かりました!!!

 

などの大変ありがたいお言葉を多数頂いております。

 

大分県で起業をお考えの方がいましたら

 

創業に関するご相談は初回無料相談にて対応しておりますので

 

お気軽に当事務所へご連絡下さい!!

 

【当事務所へ株式会社設立をご依頼した場合の料金】

種   類 

自分で会社を設立した場合 

当事務所に依頼した場合 

定款認証手数料 

5万円 

5万円 

収入印紙代 

4万円 

0円 

 謄本手数料

1枚250円×枚数 

1枚250円×枚数 

登録免許税 

15万円 

15万円 

会社設立代行費用

0円 

10万5千円〜 

合計金額 

 24万2千円前後

 30万7千円〜

※株式会社設立と許認可・登録をセット依頼の場合は許認可・登録報酬から

 10%減額致します。

※株式会社設立と労働保険・社会保険の新規加入をセット依頼の場合

 労働保険新規加入→通常料金42,000円〜を31,500円〜

 社会保険新規加入→通常料金31,500円〜を21,000円〜

 の減額料金にて受任致します。

 

 

【当事務所へ合同会社設立をご依頼した場合の料金】

種   類 

自分で会社を設立した場合 

当事務所に依頼した場合 

収入印紙代 

4万円 

0円 

登録免許税 

 6万円

会社設立代行費用

0円 

10万5千円〜 

合計金額 

 10万円

 16万5千円〜

※合同会社設立と許認可・登録をセット依頼の場合は許認可・登録報酬から

 10%減額致します。

※株式会社設立と労働保険・社会保険の新規加入をセット依頼の場合

 労働保険新規加入→通常料金42,000円〜を31,500円〜

 社会保険新規加入→通常料金31,円〜を21,000円〜

 の減額料金にて受任致します。

 

【当事務所へ労働保険・社会保険への新規加入のご依頼をした場合の料金】

社会保険(健康保険・厚生年金保険)     

31,500円〜

労働保険(労災保険・雇用保険)

42,000円〜

 

 

株式会社設立に関する具体的な内容を知りたいお客様は

こちらの方をクリックして下さい。

      ↓

 株式会社設立について

 

 

会社設立のご依頼と言う出会いから

お客様と10年後・20年後も末永くお付き合いができればと思います。

 

お客様からのご連絡

心よりお待ちしております。

※会社設立、労働保険・社会保険手続き等は大分県内全域対応しております。

 

@お客様の一生懸命を全力でサポート

Aお客様との出会い 末永く大切に

 

社会保険労務士・行政書士 阿部貢

 

 

 

士業に職人魂を込め

お客様の一生懸命を全力でサポート致します!!!

(大分市鶴崎市民行政センター斜めまえ)
〒870-0102 大分県大分市北鶴崎2丁目7番11号 法務ビル204号

許認可・登録申請、労働・社会保険、給与計算、助成金の身近な相談所 

阿部貢 社会保険労務士・行政書士事務所

 

お問い合わせ先は 097-535-8814(ははいーよ)

 

総合サイト http://www3.ocn.ne.jp/~abe.m

「建設・産廃.COM」 http://www.kensetsusanpai.com/

「大分県の車庫証明・車名義変更・古物商許可.COM」

http://www.shako-meihen-kobutu.com/

 

Eメールはgyosei-abe.m-office@shore.ocn.ne.jp

営業時間・営業日年中無休・毎日PM 22時まで営業

メール相談は24時間受付



【行政書士業務】

建設関連業務

建設業許可、経営事項審査、経審シミュレーション、経審評点UP対策

入札参加資格審査(指名願)、一般廃棄物収集運搬業許可、

産業廃棄物収集運搬業許可、宅建業免許、建築士事務所登録


陸運関連業務

運送業許可、事業計画変更認可、古物商許可、自動車・バイク登録、車庫証明

自動車運転代行業認定


会社設立業務

数十万円〜数千万円損をしない会社設立・設立後コンサルティング

株式会社設立、合同会社設立、有限会社から株式会社への変更、各種議事録作成、定款変更


その他各種許認可・登録申請



【社会保険労務士業務】

労働・社会保険手続、給与計算、就業規則、労務管理、賃金・退職金規定

年金裁定請求、一般労働者派遣事業許可、特定労働者派遣事業届出

有料職業紹介事業許可、創業時・創業後における助成金コンサル

創業時・創業後における労働・社会保険料シミュレーション



サービス対応地域(大分県内全域)

大分市、由布市、別府市、速見郡日出町、杵築市、国東市、豊後高田市、宇佐市、中津市、玖珠郡玖珠町、九重町、日田市、竹田市、豊後大野市、佐伯市、津久見市、臼杵市


北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島 東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨 新潟 長野 富山 石川 福井 愛知 岐阜 静岡 三重 大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山 鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄