大分で建設キャリアアップシステム(CCUS)登録代行なら!!!

お忙しい建設業者様に代わり、登録手続きが煩雑な

建設キャリアアップシステム(CCUS)登録を

建設業許可・経審・入札専門のCCUS登録行政書士が事業者登録・技能者登録を登録代行致します!!

 

★登録したくても課題が山積。みなさんご苦労されています。

 

・元請からキャリアアップカードがないと現場に入れないと言われた

・元請から2次下請・3次下請の代行申請もするように急かされてる

・協力会社の代行申請が、書類の不備が多くて進まない

・技能者登録をしたいが登録する人数が多くて時間が取れなくて面倒

・どのような書類を集めればいいのか分からない

・パソコンが苦手で登録手続きが出来ない

・何度も不備修正が入り申請が進まない

・建設キャリアアップシステムに問い合わせをしても回答が遅い

 

建設業許可・経審・入札専門のCCUS登録行政書士がこのような方のお悩みを解決します!

 

※ID発行までは事業者登録・技能者登録ともに最短2週間〜最長2ヵ月を要します。

 

注意!建設業界の人手不足の解消期待される外国人技能実習生を受け入れる事業者は、登録が「義務」となっています。

国土交通省は「運用開始から5年後(20244月)までに全ての技能者の登録完了を目指す」事を発表しています。

それに向けて建設キャリアアップシステムの普及もどんどん加速して行くと思われ、今よりもさらに登録機関が混雑して行く事が予測されますので、

お早めに申請を済ませておく事をお勧めします。


建設キャリアアップシステム(CCUS)登録にかかる料金について

 

事業者登録(5年毎)        
事業者登録料     (税込)     代行料金(税込)   合計金額
(税込)
一人親方 0円 22,000円     22,000円
個人事業主  6,000円 27,500円 33,500円
法人(資本金)      500万円未満  6,000円  33,000円 39,000円
500万円以上
1,000万円未満
12,000円 38,500円 50,500円
1,000万円以上
2,000万円未満
 24,000円  44,000円 68,000円
2,000万円以上
5,000万円未満
48,000円 49,500円 97,500円
5,000万円以上
1億円未満      
60,000円 55,000円 115,000円     

※別途、建設業振興基金へ管理者ID利用料として、年間11,400円(税込)の支払いがあります。(一人親方の場合は2,400円)

 

技能者登録(10年更新)           技能者登録料金  (税込)      代行料金(税込)   合計金額(税込)  
技能者1人につき(簡略型登録)              2,500円 16,500円     19,000円    
技能者1人につき(詳細型登録) 4,900円 22,000円 26,900円

※簡略型登録は、本人情報・社保等加入の有無のみ

※詳細型登録は、本人情報・社保等加入の有無・保有資格・健康診断受診履歴・表彰履歴など

※簡略型で登録後に詳細型に変更したい場合には、差額の2,400円を建設業振興基金へ支払いをして変更申請が可能となります。


変更申請代行      代行料金
  (税込)      
備考
技能者1人につき           5,500円〜      代行料金等は、変更する内容・量によってお見積り致しますので、お気軽にお問合せ下さい。                   

 

レベル判定申請       判定費用(税込)   代行料金(税込)   合計金額  (税込)  
技能者1人につき        4,000円
(レベル判定費用3,000円+キャリアアップカード更新費用1,000円)              
16,500円     20,500円    

※レベル判定申請にあたり、事前に変更申請も必要な場合には、別途変更申請代行手数料が発生します。