代表者プロフィール

F1001382.jpg

 

【 氏 名 】 

阿部 貢

 

【生年月日】

51年6月8日

 

【 略 歴 】

大分県立鶴崎工業高校 卒業

 

大学進学を夢見るも家庭の事情で、挫折。

高校時代のほとんどは、誰のことも信じれない・自分のことさえも・生きる意味さえも見失いながらも自分と戦いながら生活費を稼ぐため・学費を稼ぐため、生き抜くために学校が終わると同時に毎日深夜まで居酒屋・ラーメン屋の出前・工事現場などのバイトをしてなんとか生き抜く

 

高校卒業後は、製造業・中古車販売店・人材派遣・建設業などの仕事に携わる。

 

中古車店勤務時代は、経営不振のため倒産、人材派遣会社勤務時代は派遣先の経営不振のためリストラ

 

いくつもの挫折を経験して経営とは何か?法律はどうしてこんなにも弱い人間には冷たいものなのかと疑問を抱き、社会保険労務士資格に出会う。

 

高卒なので受験資格がないため行政書士資格を取得

 

その後、友人が建設業界で独立した時に一緒に働かないかと言われたのをきっかけにその会社で働き独立資金を貯めながら社会保険労務士資格の勉強をする。

 

建設業界勤務時代には色々な方達に仕事とは何か?お金を稼ぐこととは何か?仕事に対しての取り組み方とは何か?経営とは何か?職人魂とは何か?人材とは何か?一人の力では何もできないと言うこと、大きな目標を達成するには人をどのように使えばよいのか?などを学ぶ

 

その後友人に惜しまれつつも会社を退職して

 

平成19年9月1日に

 

金なし!コネなし!実務経験なし!のないないづくしで

 

行政書士事務所を開業

 

平成21年11月6日

7回目の受験で夢だった社会保険労務士試験に完全合格する。

 

平成22年10月1日

社会保険労務士登録に伴い事務所名を

阿部貢社会保険労務士・行政書士事務所へ変更。

 

平成26年4月15日

特定社会保険労務士付記


平成29年4月1日

事務所名をきずな社会保険労務士・行政書士事務所へ変更。


平成29年4月3日

きずなコンサルティング株式会社を設立と同時に代表取締役社長に就任          

 

今では、色々な挫折を経験しそれを力に変えることができたからこそ今の自分があり、色々な挫折を経験した自分だからこそ人のためにできることがあると思います。

 

開業後は色々なことを教えて頂き、自分を本当の意味で成長させてくれた建設業界に恩返しするため、建設業界に関連する建設業許可、経営事項審査、入札参加資格審査,産業廃棄物収集運搬業許可、宅建業免許登録、運送業許可、会社設立などの手続きに専門特化して事業活動を行い大分県内全域で数々の事業主様をサポートする。

私の中では建設業界には深い思い入れがあります。建設業関連の手続きはぜひ私にお任せ下さい!!

 

大分県で建設業界に1番強い社会保険労務士・行政書士事務所を目指しています。


【好きな言葉】

●100回転んでも101回立ち上がる

●人生はきっと自分の手で変える事が出来る

 

【経営理念】

私は、開業以来お客様の目線に立ちお客様の一生懸命を全力でサポートするを経営理念としております。

 

【最後に】

どんな小さなお悩みでもよろしいので私にそのお悩みをお聞かせ下さい。

スタッフ含め8名体制でお客様の一生懸命を全力でサポート致します。