建設業許可 経営事項審査 産廃許可専門 建設・産廃.COM 建設・産廃専門 行政書士阿部貢事務所

[*]前へ  [#]次へ

特別管理産業廃棄物の種類
(きずな社会保険労務士・行政書士事務所 at 12/11 00:44)

【特別管理産業廃棄物の種類】

 種 類 

  具 体 的 な 例

廃油 産業廃棄物である揮発油類、灯油類、軽油類で引火点70℃未満のもの
廃酸 水素イオン濃度(pH)が2.0以下の廃酸
廃アルカリ 水素イオン濃度(pH)が12.5以上の廃アルカリ
感染性産業廃棄物 医療機関等から排出される、血液の付着したガーゼなどの、感染性病原体を含むまたはそのおそれがある産業廃棄物

※特別管理産業廃棄物は産業廃棄物以上の、厳格な取扱いを求められています。
  特に、感染性廃棄物の場合は、密閉容器などによる収集運搬が必要となります。

 

【特定有害産業廃棄物の種類】

 種 類 

具 体 的 な 例 

廃PCB等・PCB汚染物・PCB処理物  廃PCB及びPCBを含む油、PCBが塗布又は染み込んだ紙くず、木くず、繊維くず、PCBが付着若しくは封入された廃プラスチック類、金属類及びこれらを処分するために処理したもので厚生省令で定める基準に適合しないもの 
廃石綿等 建築物から除去した飛散性の吹きつけ石綿・石綿含有保温材及びその除去工事から排出されるプラスチックシートなど大気汚染防止法の特定ばいじん発生施設を有する事業所の集塵装置で集められた飛散性の石綿。 輸入された廃石綿等
その他の有害産業廃棄物等 燃え殻、汚泥、廃油、廃酸、鉱さい、ばいじん又は上記19に揚げる産業廃棄物のうち一定のものであって有害物質について厚生省令の基準に適合しないもの
ばいじん 輸入された廃棄物に係る一定のもの及び輸入廃棄物であるもの

 


[*]前へ  [#]次へ

▲上へ
建設・産廃専門 きずな社会保険労務士・行政書士事務所トップページ