建設業許可 経営事項審査 産廃許可専門 建設・産廃.COM 建設・産廃専門 行政書士阿部貢事務所

[*]前へ  [#]次へ

経営状況分析申請(Y)について
(きずな社会保険労務士・行政書士事務所 at 12/09 00:34)

経営事項審査の項目のうち、経営状況の分析(Y)は、国土交通省の登録を受けた登録経営状況分析機関が行います。


なお、初回の経営状況分析申請時には決算報告書等を3期分の提出が必要で、翌年2回目からの経営状況分析申請時には決算報告書の提出が1年分のみの提出となります。


平成20年4月の改正【経営事項審査】経営状況分析(Y)の各指標

平成20年4月の改正により、8指標による評価体系により分析する事になりました。

指 標

Y点への寄与度

 計算式

上限値

下限値

負債抵抗力  X1  純支払利息比率 29.9% (支払利息−受取利息配当金)/売上高×100  -0.3 5.1
X2 負債回転期間  11.4%  (流動負債+固定負債)/(売上高÷12) 0.9 18.0
収益性・効率性  X3 総資本売上総利益率 21.4% 売上総利益/総資本(2期平均)×100  63.6  6.5
X4  売上高経常利益率  5.7% 経常利益/売上高×100 5.1 -8.5
財務健全性 X5  自己資本対固定資産比率  6.8%  自己資本/固定資産×100  350.0  -76.5
X6 自己資本比率  14.6% 自己資本/総資本×100 68.5 -68.6
絶対的力量  X7  営業キャッシュ・フロー  5.7%  営業キャッシュ・フロー/1億円(2期平均) 15.0  -10.0
X8 利益剰余金 4.4% 利益剰余金/1億  100.0 -3.0 

 

経営状況点数(A)-0.4650×(X1)-0.0508×(X2)+0.0264×(X3)+0.0277×(X4)+0.0011×(X5)+0.0089×(X6)+0.0818×(X7)+0.0172×(X8)+0.1906

経営状況の評点(Y)167.3×A(経営状況点数)+583

 


[*]前へ  [#]次へ

▲上へ
建設・産廃専門 きずな社会保険労務士・行政書士事務所トップページ