古物商許可取得をお考えの方へ

知ってましたか?

営業所を管轄する警察署によって古物商許可の取り扱いが若干違うと言うことを!!!!

 

古物商許可は営業所を管轄する警察署によって取扱いが若干違います。わかりやすく言えば東京都に古物商許可申請する書類を大分県に申請したとしても受理されず補正を求められたり添付書類の追加を求められたりする可能性が高いと言うことです。

もっとわかりやすく言えば大分県以外の方が作成した古物商許可申請書類を大分県で申請したとしても受理されず補正を求められたり添付書類の追加を求められたりする可能性が高いと言うことです。

 

お客様は当事務所から頼まれた書類を集めるだけ!!

許可が下りた後の許可証を取りに行くだけ!!

無駄な手間はかけさせません!!

 

当事務所は書類作成・提出代行全てを行う古物商許可申請完全代行で個人の方は42,000円〜法人の方は52,500円〜から承っております!!

 

お客様は当事務所から頼まれた書類を集め、許可が下りた後の許可証を取りに行くだけでいいので無駄な手間をかけさせません!!

警察署側から補正・添付書類の追加を求められた場合でも当事務所が責任を持って対応致しますのでお客様自身が直接警察署に何度も何度も足を運び対応する必要は一切ありません!!

お客さんは安心して本業に専念していて下さい!!!

 

こんな場合もあきらめないで当事務所にご相談を!!

知人が経営する事務所内の一部のスペースを借りて(転貸借)古物営業をお考えの方で賃貸借契約書の条項に転貸借禁止条項が入って場合

●大分県内に住所がない場合

●事務所の使用目的が限定されている場合

こんな場合でも古物商許可を取得できないとあきらめずまずは当事務所にご相談下さい!!